|府中・調布・日野の注文住宅を建築するキャナエル設計

~

法則1の説明です。
答えは、今買える土地をすぐ購入する。でしたね。
なぜか、それはお金がもったいないからです。
いまのお住まいが賃貸の方の場合、何年家賃を支払っても自分の
ものにはなりません。

たとえば、毎月7万5千円の家賃を25歳から50歳までの25年間
支払う場合で、2250万円もの合計になります。

これを3000万円のフラットの住宅ローンを組んだ場合、金利1.48%
35年返済で約21年分は支払ったのと同じ額になります。
・・・これは大きいですね。

そこで時期はいつ頃がいいか?
といいますとお子様の小学校ご入学前あたりが良さそうです。
ご近所にも友達ができ転校もせず子供にストレスがありません。

ここで大事なのは自分に買える土地を買う、ということ。
それから頭金はできたら200万円ほどご用意したほうがお得です。
でもこの頭金を貯めるのに10年もかかってしまうと家賃の支払い
などがもったいないですね。
その場合は諸費用もローンを組むことも可能です。

いかがですか、数字でみると一目瞭然ですね。

 


 

      

あなたの理想の家をかなえるお家ラインナップ

top