|府中・調布・日野の注文住宅を建築するキャナエル設計

~家を建てるときにまず最初の難関は土地探しですね。
東京や神奈川では気に入った土地を探すのが一苦労です。
日当たりや駅からの距離、道路事情、さらには価格・・・。

家を建てたいけれどついつい億劫になってしまいがちです。
でも、これからお話しする土地探しの損をしないための法則は、
あなたの強い味方になります。

『法則 3 住めば都、寛容な心で土地を選ぶ?』です。
土地があれば安ければ、何処でもいいというお話しではありません。
限られた予算の中で、迷わず、良い土地を早く購入するためには
優先順位をつけて決めると良いです。
地域が優先か、価格が優先か、間取りが優先か、などなど。

全ての条件が満足になる土地はありません。だからと言って、どこ
まで妥協すれば良いものか、分かりませんね。

具体的には・・・
1、土地の形が悪くても、希望地域の土地を安く購入できれば、
  設計の工夫で快適な住宅を獲得できます。

2、同じ造成地、団地でも東西南北の接道方向で価格が違います。
  安い区画を購入し、その分住宅の装備や空間に趣向を凝らす
  のもいいかもしれません。

3、地域優先なら土地面積を小さくして、立体的に高さ方向で
  住宅活用するのも良いですね。

どのパターンも専門家にまずは相談してみてください。
あなたが気が付かないような付加価値を持ったお値ごろな土地に
なるかもしれません。

あなたの理想の家をかなえるお家ラインナップ

top