|府中・調布・日野の注文住宅を建築するキャナエル設計

『家事室、ユーティリティー』
結構オーソドックスですが、とても大事なユーティリティー。
この部屋で何をするのか?考えてみましょう。

主婦に限らず、家事作業は家族の大切な時間を削っていきます。
家事をいくつかの作業に分類してみましょう。

炊事;ご飯を作ります。 台所やダイニングが中心。
洗濯;洗面洗濯室と洗濯物干し、そして取込みとたたんで収納。
掃除;家全般。内部と外部。道具の収納管理。

さてユーティリティーを何を中心にもっていきますか?
洗濯などが中心にしやすいですね。でもこれだけだと勿体無い。
できれば、台所とユーティリティーを横にセットして、
その奥に洗面脱衣室を配置していくととても便利。

ユーティリティーの中に食品庫の機能をもたせると更に便利。
またユーティリティーを介して、サークル状の動線が生まれると
これまた便利です。

HEIG(ヘイグ)では、これをウォーク・スルー・クローゼットと呼んでいます。

結局、動線計画の検討の積み重ねですね。
ご自分たちの生活サイクルなどをよくプランナーに相談されてみて
ご自分たちにとって最高の家づくりを始めましょう。

家の中で動くということが
楽しくなってきますから・・・。

あなたの理想の家をかなえるお家ラインナップ

top